【効率化】楽しく話をする彼女(彼)と、必要最低限しか話をしない彼女(彼)、あなたはどちらが好きですか?

どうも、雑談推進派の40代平社員です。

私は雑談する派です。推進派です。雑談しないよりした方が絶対いいと思っています。雑談すれば相手との距離が縮まりますし、ストレス解消にもなります。

雑談はくだらない内容で構いません。「ここで”かぐら”がさぁ・・・」などと同僚に話しかけても、同僚は「神楽?・・・神楽坂?」としか理解できないし、その話題で盛り上がることは少ないでしょう。

そう考えると、「出社時に犬のうんこ踏んじゃった」などのようなくだらない雑談の方がいいでしょう(笑)。これなら年齢問わず盛り上がりますし、「お前汚ねえなぁ」と周囲から笑われて楽しい雰囲気に包まれるでしょう。

上司や同僚が仕事の話しかしない人でも一緒にいて楽しいですか?

あなたの上司が一切雑談せず、仕事の話しかしない人だったらどうでしょう。非常に取っつきにくい人だなあと感じるでしょうし、ちょっとした相談事をするにも気を使います。話しづらく、仕事の報告もしづらいです。

一方、上司がよく雑談する人だったらどうでしょう。気楽に相談できることから、上司への仕事の報告回数も増え、仕事が効率的に回るはずです。あなただけではなく、上司にとってもメリットしかありません。

▼こんな記事も書いています。「全ての業務が楽しいという人は稀有でしょう。私はこれまで見たことありません。でも仕事の一部分だけは楽しいという人はいるでしょう。雑談は職場を楽しくできる無料のツールです。」

仕事は楽しんで出来るものなのか:仕事の中の楽しい部分を見つける

他人はコントロールできない。コントロールできないことは自分にとってストレスになる

上司や同僚が雑談好きかどうかはその人の性格によりますし、雑談好きでなかったとしても、雑談好きにすることは出来ません。

コントロール出来ないことで悩むことはストレスの基になります。期待してはいけません。コントロール出来るのは自分だけです。

そこで周囲の状況は気にすることなく、自分から雑談していきましょう。周囲がそれに反応するかどうかも気にすることはありません。どんどんくだらないことを雑談して、結果的に良好な人間関係を作り上げた方が得になります。

楽しく話をする彼女(彼)と、必要最低限しか話をしない彼女(彼)、あなたはどちらが好きですか? また、あなたはどちらですか?

こんな記事も書いています。

【効率化】昼休み、10分早めるだけでレストラン並ばなくて良く料理も早く出てくる